メニュー

息が苦しそう、ゼイゼイしている

ゼイゼイしている呼吸の音は、空気の通り道が狭い時に聞こえる音です。気管支喘息の発作で、気道が狭くなっている時に聞かれます。
乳児はもともと気道が狭く、気管支喘息ではなくても呼吸器感染症に罹患するだけで、ゼイゼイすることがあります。ミルクを飲んだあとに症状が強い場合は、胃から食道にミルクが逆流していることが呼吸に影響していることもあります。
また、突然ゼイゼイすることがあれば、豆類や小さなものの誤飲で起こる症状のこともあります。
どんな状況で呼吸が変わってきたのか、熱や鼻水・咳はあるのか、その他の症状と合わせて診断を進めていきます。
顔色が悪い、呼吸の仕方がいつもと違う(呼吸が早い、肩で息をしている等)、ぐったりしている、など心配な症状があれば特に早く受診してください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME